anouk
brouwer

about

With a background in theater and the arts, Anouk Brouwer (The Netherlands) is consistently looking for soulful ways of self-expression. Her degrees in acting and fashion (The New York Film Academy, The Amsterdam Fashion Institute & Ryerson School of Fashion) have contributed to her instinctively connecting personal behaviour with performance, visual culture and artistry. 

With a desire to tell her own story, she translates her inner world through the human bodies of her subjects. Human bodies become paint-strokes, their rhythm, speed and emotional intention telling you the story of any abstract painting; open to interpretation.⁣

Currently working and living in Tokyo, Japan.

GUPNew talent 2021


演劇と芸術のバックグラウンドを持つ アヌーク ブラウワー(オランダ)は、魂のこもった自己表現の方法を常に探し求めています。演技とファッションの学位(ニューヨーク・フィルム・アカデミー、アムステルダム・ファッション・インスティテュート、ライアソン・スクール・オブ・ファッション)を取得したことで、個人的な行動を、パフォーマンス、視覚文化、芸術性と本能的に結びつけることができるようになりました。

自分自身の物語を伝えたいという思いから、彼女は被写体の人間の体を通して自分の内面世界を表現しています。人間の身体は、そのリズム、スピード、感情的な意図によって、抽象画のストーリーを語るように、解釈は自由であるため、絵画のストロークとなります。

現在、東京を拠点に活動しています。